2014年08月28日

モントルーのZZトップ

テキサスの荒くれブギーバンドZZトップが伝統ある
スイスのモントルージャズフェスに出た時のライブです。

ジャズフェスと言ってもジミヘンとかクラプトンとか
普通にロック系の人も出ているので珍しく無いのですが
ZZトップとなるとかなりの違和感があるなと思いました。

しかし、さすがは筋金入りのブギウギバンド。(謎)
そんな雰囲気に飲まれること無くいつもの調子です。

さらにはジャズなゲストを呼んでのセッションもあり。
懐の深さを感じさせて貫禄あるステージでした。

セットリストも王道で微妙にシンクロしたギターとベース
ドーンと構えて揺るがないドラムのビートが心地よく
まさにテキサスの荒野を爆走しているかのよう。(謎)

ギターはカスタマイズされたテレキャスがメインで
後半にはファー付きのカワイイものにチェンジ。
強面の容姿から似ても似つかないお茶目さです。(笑)

ストーンズもそうですが変わらない安心感があって
ひたすら我が道を行く姿に感動しました。

IMG_4311.JPG
ラベル:ZZトップ
posted by nobu at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック