2011年03月28日

アルバートキングとSRV

元祖ブルースキングとその継承者的な存在SRVのセッション
を収めたDVDを買いました。スタジオでの対談形式で熱い
ギターバトルが展開するというファンにはたまらない一枚。

黒人から発生して白人へと継承されていったと言う点が
なかなか興味深いですが人種を越えて深い絆が感じられ
音楽って全てを超越しているなと感激してしまいます。

アルバートの映像は初めて観たのですが左利きなのに弦を
右利き用に張っていて低音弦が下になると言う変則的な
弾き方をしていてビックリしました。

ダウンストロークするとアップストロークになる。(謎)

SRVは師匠の前でいいところを見せようと頑張る姿が
いじらしく、いつも以上に弾きまくっています。

srvking.JPG
posted by nobu at 09:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ギターのことでご相談があるのですが、メール先を見つける事が出来ずこちらに記載させて頂きました。
僕のメアドを記載しましたので、宜しければご連絡頂けますでしょうか。
それでは何卒宜しくお願いいたします。
Posted by K at 2011年03月31日 09:39
はじめまして。
コメントありがとうございます。

先ほどメイルしました。
でもここで書けないような内容ですと
お役に立てることはないと思います・・。

どうぞよろしくお願いします。
Posted by nobu at 2011年03月31日 12:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック